Sexy Zoneの松島聡さん、パニック障害を告白で活動休止

投稿者: | 2018年12月1日

ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ「Sexy Zone」。

最近はテレビでの露出も増え、それぞれが活躍している姿もの松島聡(21)さんが11月28日、パニック障害で活動を休止することを発表ました。

以下が松島さんのコメントです。

この度は皆様には突然の発表となってしまい誠に申し訳ございません。

実は1年前くらいから体調を崩し始め1ヵ月前より不調が酷くなった為受診いたしました。

診断結果は突発性パニック障害です。

病名もですが、自分のこの状況に正直大変戸惑いショックを受けております。

今は、治療と静養が必要だということなので、一旦活動休止をお知らせする事をお許し下さい。

温かいご支援を受けている中で、苦渋の選択とはなりますが、今はこの病気を克服する事が一番と決断致しました。

愛するファンの皆様、各関係者の皆様、そして家族のようなメンバー、本当に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

皆様の応援に心から感謝申し上げると共に、これからのSexy Zoneの応援を引き続き宜しくお願い致します。

king&princeの岩橋さんと同様、とても切ない内容です。

最近、立て続けにジャニーズのメンバーがパニック障害を告白しています。

これは、自身がパニック障害であるということを公表しやすい状況になっているとも考えられます。

芸能人の方々のストレスは、私たち一般のそれとは比べ物になりません。

常に完璧を求められたり、人前で失敗が許されない状況が常にあって、いつも世の中からどうであるか、注目され評価されて・・・

心を病まないはずがないですよね。

そう考えると、元気に芸能界でバリバリ仕事をしている人たちは超人なハートの持ち主と言えるかもしれませんね。

とにかく、パニック障害は早めの治療が何よりも大切ですから、そういいう意味で今回の松島さんの告白で、自身もとても楽になったのではないでしょうか。

一日でも早く治って元気に復活してほしいです。

ブログランキングへ参加中です。ボタンをクリックして応援よろしくお願いいたします。

記事が役に立ったと思う方は、SNSボタンで応援していただけると泣いて喜びます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です